FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第43回 川崎市幼稚園父母の会大会 感想

2018.09.12 09:37|その他
『心豊かにはぐくむため いきいきした子育てを』
という大会テーマの第43回川崎市幼稚園父母の会大会に参加させていただきました。
子育ては日々喜びと悩みの連続。
長女を出産してから子どものために常に全力疾走の私にとって、
父母の会連合会会長 原さんの「親が心にゆとりを持つことが心豊かに子どもを育むことにつながる」というお言葉や、
意見発表された倉谷さんの「子育ての迷いや葛藤は親の私たちに余裕(心の余裕・身体の余裕・環境的な余裕・経済的な余裕)があればどれも乗り越えられる事ばかり」とのお話は、自分自身の余裕の無さを改めて考える良い機会でした。
思い描いていた優しい母親でいられなくなり、感情的に子どもを怒ってしまうのは、寝不足で身体の余裕が無い時や、
私の時間配分が上手くできていなくて時間ぎりぎりの心に余裕の無い時ばかりと反省していたところでした。
有難いことに子育てに悩んだ時、幼稚園には親身になって相談に乗ってくださりアドバイスくださる先生方や、先輩ママ、
同じように子育てに悩み相談し合える仲間がいます。母親の私自身が自らの余裕を作り、
ゆったりした気持ちで子どもたちと向き合える努力をし、
人生の中で幸せなこの時を子どもたちのためにも精一杯楽しみたいと思います。

急速に幼児教育無償化に向けての動きが進み、2020年度開始予定を前倒しし、2019年10月より無償化が始まろうとしていることを知りました。幼稚園教育の質の向上と保護者の教育費負担軽減に対する活動を行なってきた父母の会連合会の方々のご尽力と感謝致しております。    

行事活動部 大澤 舞


父母連


今回の父母連大会は昨年秋に完成したカルッツ川崎で行われました。
新しい香りがまだ残る綺麗な会場は入るだけでワクワクする所でしたが、
2000人近い保護者の方が集まったそうで、その人数の多さ、
そして国歌斉唱で始まる物々しい雰囲気に最初緊張しました。

大会でのお話は来年10月に幼児教育無償化の実施が
予定されている事もあり、
市長始めみなさん その話を取り上げられてました。
その中で印象に残ったのは、
父母の会役員お二方の「意見発表」の姿でした。
壇上に市長他 50名近くの衆・参議院、県や市の議員の方々が同席されている目の前で
お二人とも私たちと同じ保護者という立場で、とてもストレートに
「保護者の経済的負担の軽減や幼稚園教育の質の向上」などを伝えられていました。
最初、集まっていた人数の多さに圧倒されてましたが、
その人数の多さこそが、この意見の重みとなって市や国に訴えかける力となってることを感じました。
そして今までの活動が、幼児教育無償化実現などにも繋がっているんだと思います。
父母の会の役員の方は皆さん子育て真っ只中の中、
自分の子どもだけでなく、幼稚園・川崎市全ての保護者や未来の子どもの為に活動してくださっていて
とてもありがたいと感謝の気持ちで一杯になりました。

自主活動部 吉田 めぐみ

プロフィール

宮前幼稚園父母の会

Author:宮前幼稚園父母の会
父母の会の活動について、
保護者の方々にお伝えします。

アクセスカウンター

最新の記事

も く じ

過去の記事(月別)

| 2019.04 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク

検索フォーム

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。