FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たん母くらぶ おかき

2015.03.14 22:54|■このブログの説明
今年度最後のたん母くらぶ活動で、”おかき”を作りました。
これだけの大人数でクッキング!!笑い声が絶えません。
早速、みんなで試食をしました。
サクサクの食感がたまりません!
2015.3.14_たんぼくらぶおかき2 2015.3.14_たんぼくらぶおかき3

出来上がったおかきは各クラスへおすそ分けに行きました。
一口づつでしたが、子ども達の笑顔にお母さん達も大満足!!
2015.3.14_たんぼくらぶおかき1

最後にたん母くらぶの修了式を行いました。みなさんに活動の感想を話していただき、記念の修了証を贈呈させていただきました。

[感想の一部です]
★宮前幼稚園ならではの貴重な体験でした。
★田植えの時の泥の感触が忘れられません。

私もたん母くらぶ長3年目!子どもが卒園なので最後の活動となり
みなさんより表彰していただき、なんと…「たん母くらぶ殿堂入り」を果たしました!!!!

この1年を通してお米作りの大変さや、ありがたみを改めて知ることができました。
また、この様な貴重な体験をさせていただいた園のご厚意に
たん母くらぶのメンバー一同感謝しております。本当にありがとうございました。

(たん母くらぶ ふじ組 武石)
スポンサーサイト

講演会

2015.03.14 22:43|▼父母の会 活動報告
2月18日 講演会

2015.3.8_講演会3 2015.3.8_講演会2 2015.3.8_講演会1

講師に河邉貴子先生をお招きして講演会が開催されました。
役員は、外回りや託児、会場セッティングなどの準備をしました。
託児は、各クラスの係りのお母様方もお手伝いしてくださいました。
最初に、園長先生から、河邉先生のご紹介と保護者の方々に挨拶がありました。
聖心女子大学で教員をされていて、著書も何冊もあり、幼児教育では有名な方で、一昨年講演会に来ていただいた小西貴士先生ともお知り合いでした。
『実は、私、昨日誕生日でした』という河邉先生の一言で、会場が一気に明るくなりました。
園長を務めていた時の写真やエピソードなどお話され、とても優しい時間が流れました。
河邉先生、ありがとうございました。

<役員感想>
私の母は本当に素敵な人で…、とにこやかにお話された河邉先生。その一言で子供への接し方を諭された思いでした。あれこれ心配しなくても、子供たちは遊びのなかで生きていく力を得ていくのですね。試行錯誤のなかで答えを見つけていく力、豊かな想像力。改めてその大切さを知ることができました。遊びに結果を求めるのは、やめよう。もっとちゃんと出来ないの?そんな言葉は、もうやめよう。そのプロセスのなかで子供がどのような姿を見せてくれるか、これからは温かい目で見守っていくことができそうです。
(れんげ組 三浦)

講演会に参加させていただき、ありがとうございました。
河邉貴子先生は、幼稚園教諭、園長のご経験をされ、保育者の立場で、大変わかりやすい御講演でありました。
中でも印象深かったのは、“遊びは一番初めの自己決定のための勉強” “人生は自分で切り開く”でした。  
親は“発見、表現、人間関係”の発展と、正しい社会道徳を身につけられるよう、遊びを通して導いてあげなくてはいけないと強く感じました。これからは、遊びという重要な“ツール”を用いて、子供たちを見守ろうと思います。
(もも組 安成)

父母連大会

2015.03.08 23:33|▼父母の会 活動報告
川崎市中原市民館ホールにて、父母の会連合会第2回定期総会が行われ5役で参加しました。

2015.3.8_父母連2

川崎市には86校の私立幼稚園があり、約22500名の子どもたちが通っていると、川崎市幼稚園協会会長の伊藤夏夫氏がお話くださいました。
平成27年4月より子ども子育て支援制度がスタートするのですが、4月から適用する園が7園ほどあるそうです。
この制度が適用されても園の教育活動は今まで通り変わらないということも話してくださいました。

2015.3.8_父母連3

総会後半では一年間役員をされた方々へ協会会長よりお礼がありました。

総会終了後、引き続き高橋栄子先生の講演会が行われました。子どものほめ方、親から子どもに伝えるべきことなど、自己紹介するワークを交え、幅広いお話を聞きました。
日頃、つい叱ってばかりになったり、結論を急いで子供の気持ちを充分にくみとってあげられなかったりする日常を思い返して、ゆっくり子供と向き合うことの大切さに、改めて気付かされました。
また、十年後の自分と家族がとても幸せに暮らしている様子を想像し、その幸せのためには、今何ができるのか、始めるべきなのかを考え直す良いきっかけとなりました。

2015.3.8_父母連1 (書記 いちご組 千田)

第9回定例会

2015.03.01 23:09|定例役員会
2月19日 第9回定例役員会

2015.3.1_定例会2 2015.3.1_定例会3 2015.3.1_定例会1

■園長先生より
昨日の講演会では皆さん満足して帰っていただけたと思います。河邉先生は、宮前幼稚園の保育の中でも大事な先生になります。年長児からの卒業記念品ですが、本年度は棚田が完成したのでその費用に宛てさせて頂きたいと思っています。

■副園長より
今学期もあと半月もないので,特に年長さんとお母さん方も卒業に向けて、嬉しさと寂しさを感じる頃だろうなあと思っています。本当に一年間ありがとうございました。本年度は午後の感謝の会後に、任意で同学年の親子で交流できる時間を設けました。30分の間ですが無理のない範囲で活用して下さい。

■副会長より
・父母の会役員通信費、父母の会からの年中、小進級祝いについて
・父母の会から年長卒業記念品について
・メッセージファイル・ラッピング
・感謝の会について
副会長よりサプライズで、今年度1年間の役員の思い出のスライドショーが始まりました。
また、欠席された会長からの熱いメッセージもスライドにて披露されました。
そして、お引越される米山さんを囲んで集合写真を撮りました。

最後の定例会ということで、至る所で涙がありました。
後日開催される慰労会が楽しみです。

理事長先生のご厚意で50センチにもなる立派な中太大根を頂きました。ありがとうございました。

(広報 みかん組 小野寺)
プロフィール

宮前幼稚園父母の会

Author:宮前幼稚園父母の会
父母の会の活動について、
保護者の方々にお伝えします。

アクセスカウンター

最新の記事

も く じ

過去の記事(月別)

| 2015.03 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク

検索フォーム

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。