fc2ブログ

自主活動部 1日サークル 『育児の合間のリフレッシュヨガ』

2024.01.15 09:46|1日サークル
10月17日に4年ぶりとなる1日サークルをホールにて開催することができました。

宮前幼稚園では8つのサークルが活動していますが、普段から活動されている方や、
様々な理由から日頃サークル活動に参加できない保護者の方にも
交流の場をもって頂けたらという思いから、父母の会自主活動部が企画いたしました。

また今回は宮前幼稚園と宮前おひさまこども園の保護者にご参加いただき、
両園の交流にも繋がったのではないかと思います。

1日サークル写真1

『育児の合間のリフレッシュヨガ』と題し、ヨガ講師のYoko先生、Ayako先生を
お迎えし1時間ほどのレッスンを行いました。

瞑想からはじまり、基本のヨガ、最後はシャバーサナ(横たわり力を抜く)等の内容でしたが、
講師のYoko先生の声がとても心地よく、はじめてヨガを体験される方にも優しく丁寧に
教えてくださったので、とても居心地のよい空間になりました。

終わる頃には身体がポカポカしてきたね!
またヨガやりたい!という声もあちらこちらから聞こえてきたりと、
とても楽しく充実した時間を過ごすことができました。

1日サークル写真2

わずかな時間ではありましたが
学年や園の垣根を越え、同じ経験を通して保護者同士共感しあう事ができたのではないでしょうか。

最後になりましたが、ご自身も幼稚園児のお母様でありながら、
子育て中の保護者が少しでもリフレッシュしてもらえたら嬉しいと賛同してくださった
講師の先生方、またこのような機会を与えてくださった園に感謝いたします。
ご参加くださったみなさんもありがとうございました。


父母の会 自主活動部

たんぼくらぶ 2023年度第8回の活動 『しめ縄作り』

2023.12.14 11:23|たんぼくらぶ
12月7日8日たんぼくらぶ最後の活動は「しめ縄」です。
みんなで育てたお米の藁を使いしめ縄を作りました。
コンコンといい音がログハウスから聞こえてきます。
まずは藁を編む為の下準備です。

しめ縄作り3

藁に水を染み込ませ木槌で叩き、柔らかくしてから編み始めます。
始まりの作業はワクワクして楽しいのですが、
いったい何時まで叩けばよいのでしょうか?
目安は藁がしんなりして、ある程度まとまればOKです。
いよいよ藁を編んで行きます。

しめ縄作り1

初めて作るしめ縄に初心者の私は四苦八苦。
捻り始めたら、ブチっと藁が切れる音がし、なんとか編んでみたら、
不思議ぶっとい捻りドーナツが完成しました。
改めて経験者の方に聞いたり相談しながら作り進めます。

しめ縄作り2

藁を編む時にキツめ捻り上げるとキレイに出来ると教えて頂き、今度はなんとか形になりました。
1本のしめ縄が出来たらあとはお飾りをつければ完成です。
お正月に自分で作ったしめ縄を飾るのが楽しみです。

しめ縄作り4

私は自然にあまり触れて来なかったので、全てが初めての体験でした。
「自分たちで田植えして、育てたお米を脱穀し、食べ、その藁でしめ縄を作る」
たんぼくらぶを通じて貴重な経験をさせて頂きました。
全てが新鮮でとても楽しかったです。
本当にありがとうございました。
                              
みかん組 手塚 亜由美

たんぼくらぶ 2023年度第7回の活動 『餅つき』 

2023.12.14 11:05|たんぼくらぶ
12月5日みんなが楽しみにしていたお餅つきを行いました。
前日までの季節外れの暖かさから一転、
当日は真冬のような寒さとなりました。
園児たちの餅つき終了後、
田んぼくらぶの餅つきが始まりました。
せいろで蒸した餅米をついていきます。
お米はやや玄米に近い色をしていて、
蒸し立ての香りがとてもよかったです。
臼に移したら冷めないうちに手早く米をつぶします。
だいたい均等につぶれたらここからは杵を使ってついていきます。

もちつき2

腰を落として、上からしっかり振り下ろし、杵の重さを利用してついていきます。
返し手のお父さん方と息を合わせて 「よいしょ!よいしょ!」
慣れない手つきではじめましたが、だんだん慣れてきて粘りが出てくると、
「ぺたん!ぺたん!」と餅つきらしい音がしてきて、
ツブツブだったお米がだんだんとツルッとしたお餅になってきました。

もちつき3

つきあがったお餅は手早くちぎり、各自持参したお好みの具材でいただきました。

もちつき1

きなこ、あんこ、大根おろし、お醤油、醤油麹、
うどんのお汁を持参された方もいらっしゃいました。
お餅の食べ方のレパートリーの広さに面白さを感じました。
つきたてのお餅は柔らかくてとても美味しいお餅でした。

もちつき4

園の活動で子ども達が経験する、田植え~餅つきまで、
保護者も同じように体験できる環境をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

次回は田んぼくらぶ最後の活動、しめ縄作りです。

りんご 田中 美江

たんぼくらぶ 2023年度第6回の活動 『精米』

2023.12.14 10:48|■このブログの説明
11月21日精米機を幼稚園よりお借りし、
先日稲こきをしたお米の精米作業を行いました。

精米1

籾殻が付いたお米を投入しスイッチオン! するとゆっくり吸い込まれ、
戻ってきたお米が茶色から緑、少しずつ白へと変化していきます。

精米2

しばらくして、籾殻と糠が集まる引き出しを開けてみるとお米がたくさん落ちていました。
一旦機械を止めて、ザルに移しお米と籾殻を分けるためにうちわで仰ぎ、
籾殻を飛ばしたものを機械に戻し更に精米しました。

精米3

だいぶ白くなったので作業は終わりです。

精米4

このお米は次回のおもちつきまでログで保管します。
12月のおもちつきが楽しみです!

会計 松田 久瑠未

たんぼくらぶ 2023年度第5回の活動 『稲こき』

2023.11.16 10:00|■このブログの説明
10月31日、風もあまりなく、少し汗ばむ陽気の中、稲こきを行いました。
1.jpg

稲こきとは乾燥した稲の穂先から籾を落とす作業のことです。
千歯こきと足踏脱穀機という道具を使って稲こきを体験しました。
慣れない作業に戸惑いながらも、協力して楽しく作業が出来ました。

2.jpg

今は機械で済んでしまう作業を自分たちの手で作業してみると結構な重労働で、
昔の農家さんがどれだけ大変な思いをしているのかを身を持って体験し、
ありがたみを感じました。

3.jpg

次は籾を精米して、12月にはもちつきをします。
どんな味にして食べようか、今からワクワクしています。
 
そら組 座間 ひとみ
プロフィール

宮前幼稚園父母の会

Author:宮前幼稚園父母の会
父母の会の活動について、
保護者の方々にお伝えします。

アクセスカウンター

最新の記事

も く じ

過去の記事(月別)

| 2024.02 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
リンク

検索フォーム

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ