fc2ブログ

田んぼくらぶ  第4回活動 「稲刈り」

2021.09.24 10:04|■このブログの説明
秋の涼しさを感じられるようになった9月14日、田んぼくらぶの稲刈りを行いました。

田植えから4ヶ月、園内の棚田ですくすくと育ち、
たわわに実った黄金色の稲穂におお~と感動するお母さん達。
image0 (5)
片手で稲を束ね、もう一方の手に持った鎌でザクッと刈り取る感触はとても気持ちのいいもので、
思わず「獲ったどー!」と叫びたくなってしまいます。
棚田には稲よりも高く育った雑草も生い茂り、
お米を収穫しているのか雑草を収穫しているのか分からなくなるなんてことも!?
image1 (3)

ですが、そこは手際の良いお母さん達、みんなで協力して上手に選り分けし、
ザクザクと刈り取ったお米を昨年度の藁で縛って束にして、
あっとゆう間にハンガーラックがパンパンになるほど収穫することができました。
image3 (1)

北野先生によると、昨年は稲がだいぶ倒れてしまったそうで、
今年は天候に恵まれ沢山収穫できて素晴らしいとのお話がありました。
image0 (4)

最後の記念撮影では、集まってきた年少の子ども達からの「いい顔してーー!」の合唱と収穫の喜びで
皆ニコニコの笑顔を見せることができました。
image2 (5)

収穫したお米はしばらくの間干して乾燥させます。

次回の稲こきも楽しみです。

ぽぷら  吉富 尚美

たんぼくらぶ 第3回の活動 【藻とリ】

2021.06.28 13:47|■このブログの説明
6月18日、梅雨入りが宣言されてから数日、久しぶりの朝から晴天の下。
大きなつばの帽子に首にはタオル、手にはビニール手袋という完全装備のお母さん方数名が集まりました。
本日の目的は、そう、藻、です。

先月田植えをした稲の根元、水草の下にもよもよと見える緑の塊。
たかが藻と思うかもしれませんが、なんと稲の成長に影響を及ぼす事があるんだとか。
そう聞いては黙ってはいられません。一網打尽にしてくれよう…!と張り切って棚田に乗り込んだ我々たんぼくらぶ。
いざ!と棚田の水の中に手を突っ込み藻を取り出してみると…!!
image0_202106291337284dd.jpeg

「え、綺麗!」

「ふわふわ~!」

「なんだか美味しそうじゃない?」

藻、というと個人的なイメージですが、どろぉ…っとして、ぬちゃぁ…っとした
深緑色のあまり良い香りとは言えぬ万人に好まれぬ物だと思っていたんです。

ところがですね、宮前幼稚園の棚田から姿を消した藻は、アミミドロというそうなんです。
綺麗な黄緑色で細やかな網目のついた水が太陽にキラキラと反射する、まるで新鮮な海藻のような藻。
拍子抜けするような綺麗な藻に、お母さん方も笑顔が溢れます。
とは言え稲の成長に悪影響な事に変わりはないので、容赦なくガッサガッサ取っていきます。

北野先生が長いトングを貸してくださり、周りからは手が届かない棚田の中央部分の藻も丁寧にとりのぞくことができました。
image1_20210629133730740.jpeg image3_20210629133732273.jpeg


取っても取っても底の方からまた現れる藻に苦戦しました
「何してるのー?」と遊びに来てくれた園児達や、大きなトンボや蜂や様々な虫たちの応援を受けながら作業を進め
大きなビニール袋半分くらいの藻や雑草を取り除いたところで本日の作業は終了。
image2_202107021027239d8.jpeg image2_202106291337313d7.jpeg

余談ですが、棚田の端の方にセリがたくさん生えていました!
田んぼにセリなんて生えるんだね…
セリは根っこの部分が美味しいよね…
鍋とかね…
今の季節ならお浸しかな…
からし醤油がね…と話しながら、楽しく藻取りを終えました。

今後も当番制で定期的に藻や雑草を取っていく予定です。
お米を育てるにはこのような様々な手間が必要なのだと知ること
仲間と一緒に作業する楽しさ
宮前幼稚園では子どものうちにこの体験ができることを親として改めて嬉しく思いました。

これからのじめじめした梅雨や暑い夏を抜けて、豊かな実りの秋まで稲たちが逞しく育っていってつれるよう
しっかり見守っていこうと思うたんぼくらぶなのでした。

ふじ 日下紀子

田んぼくらぶ 看板・フラッグ制作

2021.06.09 11:15|■このブログの説明
5月28日、田んぼくらぶ第2回の活動は、看板と鳥よけフラッグの制作でした。

看板作りでは、「足りない材料は外から拾いましょう!」と材料集めからスタートです。
さすが!自然豊かな宮前幼稚園!
image0.jpeg


北野先生からいただいた看板の土台となる板材に、色々な材料を貼り付けていきます。
雨上がりの柔らかな木の枝が良い働きをして、文字のカーブもきれいに出せます。
枝と枝との重なりを糸で固定する細やかな仕事もしながら、最後にまつぼっくりや木の実で飾り付けをし、
自然を活かしたかわいい看板が完成しました。
image4_20210611132324162.jpeg image3_20210611132325b0b.jpeg


フラッグ作りは、色々な柄の布を10センチ角に裁断し、端を折り込み三角形のモチーフに縫っていきます。
image2_20210611133029252.jpeg image1_20210611133031262.jpeg


麻紐を通して、先日田植えをした棚田にバランスを見ながら設置をしていると、たくさんの子どもたちが「何しているの?」
「これお米でしょ?」と興味津々に声をかけてくれました。
設置に夢中になったお母さんが、田んぼに片足を突っ込むハプニングもありましたが、無事完成です。
田植えから10日目の稲も元気に根付き、色とりどりのフラッグと子どもたちに囲まれて、心なしか嬉しそうに見えました。
image5_202106111334218c8.jpeg image6_202106111334252c7.jpeg

ぶどう 庄司美紀子

たんぼくらぶ 第1回の活動 田植え

2021.05.25 13:00|■このブログの説明
5月18日、2021年のたんぼくらぶ最初の活動の田植えを行いました。
image5_202105261014596cf.jpeg

朝から小雨が降り田植えが出来るのか心配でしたが、なんとか雨も上がり決行することができました。

5月初めに田おこしをした園内の棚田に、北野先生にご指導いただきながら3、4株ずつもち米の苗を植えていきます。
この苗は元職員のご両親が山形で育ててくださったものです。
image1_20210526102211583.jpeg

もち米の苗は通常のお米より小さめなんだそうです。


お母さん達から「田んぼぐちゃぐちゃを子ども達がやっている写真を見て、ずっとやりたかったから夢がかなった!」という声も。
みんな楽しんで作業していました。
私も田植えは小学生ぶりで、子どもの頃を思い出しました。
image3_20210526102212802.jpeg image4_20210526102214637.jpeg


等間隔にキレイに植えるのは難しい!
性格がでます。


昔からお米を作るためには八十八の手間と苦労がある、と言われます。

子ども達にも見守ってもらいながら、苗のこれからの成長を楽しみに活動していきたいと思います。
image2_20210526102216977.jpeg


普段はできない体験をする機会をいただき、本当に感謝しています。
1年間よろしくお願い致します。

ぶどう・ぽぷら  澁谷美幸


みやままファーム 『2020年度最後の活動』

2021.04.28 09:57|たんぼくらぶ
2月25日
みやままファーム今年度の活動の振り返りと最後の収穫・畑の整地を行いました。

活動の振り返りでは、今年度の反省点を踏まえて、来年度の活動の体制や栽培する作物について話しあったり、一人一人感想を述べました。
コロナ禍の影響で田植えの作業が出来なくて悔しかったこと、初めての農作業をして野菜を収穫できた喜びと上手く成長しなかった悔しさ、お餅が美味しかったこと、みやまえファームに来る園児たちのキラキラした眼差しが素敵だったこと、園児たちと同じ経験が出来てうれしかったこと、畑の世話をしてくださった先生方への感謝。短時間でしたが、たくさんの感想があがりました。

みやまえファームに移動し、少しだけ残っていた野菜を収穫して残った茎などを根元から抜き、畑をきれいにならしました。思った以上に根がしっかりと張っていたり、収穫後のブロッコリーの茎が木の枝のように硬くてびっくり!
普段スーパーに並んでいる野菜しか知らないので、苗を植え、収穫し、次の作物のために畑を耕すというのは貴重な経験でした。

line_1608498607044111.jpg    line_1608213583905678.jpg

今年度は田んぼだけでなく畑の作業も経験させて頂きました。全員が初めてのことで、またコロナ禍の中で試行錯誤をしながらでしたが、みんなで汗をかきながら毎回楽しく活動できました。

line_1608188882225844.jpg    line_1608197894063340.jpg

力を貸してくださった先生方や、準備をしてくださった役員の方々ありがとうございました。


ふじ組 野本(2020年度)
プロフィール

宮前幼稚園父母の会

Author:宮前幼稚園父母の会
父母の会の活動について、
保護者の方々にお伝えします。

アクセスカウンター

最新の記事

も く じ

過去の記事(月別)

| 2021.11 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク

検索フォーム

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ